Profile

誕生日:8月12日
血液型:O型
身長:170cm
出身地:兵庫県


1996年、宝塚歌劇団入団。
花組配属後、2007年に宙組に組替え。
2011年、花組トップスターに就任。数々の作品に主演し、2014年5月に退団。
退団後はオリジナル・ダンス・ミュージカル『ifi』で主役ユーリとして女優デビュー。
『SHOW-ism VIII ∞ 【ユイット】』や『TAKE FIVE』等の舞台の他、CDやコンサートにも参加。

雑誌やTV等、活動の場を広げている。

宝塚歌劇団時代

主な舞台

1996年

月組宝塚大劇場公演『CAN-CAN』『マンハッタン不夜城』で初舞台
その後、『ハウ・トゥー・サクシード』から花組に配属

2000年

ドイツ・ベルリン公演『宝塚 雪・月・花』『サンライズ・タカラヅカ』

2001年

『マノン』レスコー役(宝塚バウホール、日本青年館)
『ミケランジェロ』新人公演初主演=ミケランジェロ役 『VIVA!』

2002年

『琥珀色の雨にぬれて』新人公演で主演=クロード役 『Cocktail』
『風と共に去りぬ』ルネ役(日生劇場)
『月の燈影』初の宝塚バウホール&日本青年館W主演(彩吹真央さんと)=次郎吉役
『エリザベート -愛と死の輪舞-』新人公演で主演=トート役

2003年

『恋天狗』で初の宝塚バウホール単独主演=弥太役

2005年

『くらわんか』主演=八五郎役(宝塚バウホール)
服部有吉 2005 PRESENTS『R・HATTER(アール・ハッター)』でハンブルグバレエ団と共演
『Ernest in Love』アルジャノン役(日生劇場)

2006年

『スカウト』主演=ショーン・フィンリー役(宝塚バウホール)
宙組に組替え
『コパカバーナ』サム・シルヴァー役(博多座)
『維新回天・竜馬伝!』一橋(徳川)慶喜役 『ザ・クラシック』

2007年

『NEVER SLEEP』主演=サミュエル・ハート役(宝塚バウホール、日本青年館)
『バレンシアの熱い花』ラモン、ロドリーゴの役替わり 『宙 FANTASISTA!』

2008年

『黎明の風』辰美英次役 『Passion 愛の旅』
『雨に唄えば』コズモ・ブラウン役(梅田芸術劇場 メインホール)

2009年

『逆転裁判 -蘇る真実-』『逆転裁判2 -蘇る真実、再び…-』(赤坂ACTシアター 他)で
ゲームとのコラボレーションミュージカルに主演=フェニックス・ライト役
『カサブランカ』ヴィクター・ラズロ役

2010年

『TRAFALGAR』ナポレオン・ボナパルト役 『ファンキー・サンシャイン』
『誰がために鐘は鳴る』アグスティン役

2011年

花組に組替え
ミュージカル『ファントム』のエリック(ファントム)役で花組トップスター就任

2012年

『復活 -恋が終わり、愛が残った-』ネフリュードフ役 『カノン』
『サン=テグジュペリ-星の王子さまになった操縦士-』サン=テックス役 『CONGA!!』

2013年

月組公演『ベルサイユのばら-オスカルとアンドレ編-』アンドレ役で特別出演
『オーシャンズ11』ダニー・オーシャン役
『戦国BASARA-真田幸村編-』真田幸村役(東急シアターオーブ)
『愛と革命の詩 -アンドレア・シェニエ-』アンドレア・シェニエ役 『Mr. Swing!』

2014年

宝塚歌劇100周年 夢の祭典『時を奏でるスミレの花たち』
『ラスト・タイクーン -ハリウッドの帝王、不滅の愛-』モンロー・スター役、『TAKARAZUKA∞夢眩』にて
宝塚歌劇団を退団。

コンサート&ディナーショー

1998年

真矢みきスーパー・リサイタル『MIKI in BUDOKAN』(日本武道館)

2003年

『宝塚巴里祭2003』(ホテル阪急インターナショナル、第一ホテル東京)

2006年

蘭寿とむディナーショー『Sensation!』(宝塚ホテル、第一ホテル東京)

2010年

蘭寿とむコンサート『"R"ising!!』(宝塚バウホール、昭和女子大学人見記念講堂)

2011年

蘭寿とむディナーショー『MUGEN!』(宝塚ホテル、ホテルグランドパレス)

2012年

蘭寿とむコンサート『Streak of Light -一筋の光…-』(日本青年館、シアター・ドラマシティ)

2013年

蘭寿とむディナーショー『T-ROAD』(宝塚ホテル、パレスホテル東京)
TV出演

NHKスペシャル『宝塚トップ伝説~熱狂の100年~』(DVD:NHKエンタープライズ)
SMAP×SMAP(フジテレビ)、宝塚歌劇100年の愛(TBS)、エンタの神様(日本テレビ)他

HomeScheduleProfileBiographyAbout FanclubContactQ&AGoodsMember's page

本サイトに記載の画像およびその他一切のコンテンツについては、著作権法で定められた私的利用の枠を越えて、複製、掲載、販売、出版、放送可能化等のために利用することを禁じます。